洗剤指定で洗ってもらう贅沢

クリーニングに使う洗剤なんて大した違いはない。そう思っていた若いころ。実は大いに関係があるのは肌を痛めた経験があるからです。

 

肌のもともと悪い私は、肌に合わない洗剤を使い続けていたことで、湿疹やかぶれの症状がひどくなっていたのです。

 

そこに気づいたのは皮膚科の先生に言われてから。
衣類にも洗剤成分が少しは残っていて、肌に触れるととてもよくない、あなたの場合洗剤や衣類の生地にもこだわりなさいと。

 

とても信頼できるけど、はっきり物事の本質を申す先生なのでさっそく着るものはなるべくオーガニックコットン、くつ下や肌着も、それから布団もオーガニックのものに変えました。

 

そんな時、オーガニック布団も丸洗いがきれいにできるという技術を持っていると地元新聞で紹介されていたのがしももとクリーニング。なんとお客様の要望を聞いて、洗剤の指定や洗剤なしの指定など対応してくれるというのです。

 

さっそく頼んでみたかったので、洗剤指定の県、問い合わせると快く引き受けてくれました。洗剤は1回分くらいをボトルに詰めて布団と一緒に配送しました。

 

とにかく、丁寧に洗ってくださるそうで期待ができます。

 

1週間ほどで帰ってきた布団は、臭いもなく、洗剤を使ってくれたこと、要望に向き合ってくれたことにただただ感謝でした。

 

これからはもうこちらなくしてはクリーニングできません。
完全個別洗いだからこそ、このようなことができるらしいです。

 

気になる方はお試しあれ。

おすすめリンク集